ゲーム実況関連

ゲーム実況するならNuro光(ニューロ光)が本っ当におすすめ

おすすめの光回線Nuro光
いっせい

どもっ。いっせいです

  • ライブ配信すると放送が止まりがち
  • オンラインゲーム中に通信速度が遅くて動作がカクカクする
  • アップデートにめちゃくちゃ時間がかかる

こんな悩みありませんか?

「家帰ったら速攻でアプデして動画撮りまくるぜ~!」

「アプデ完了まで ご ご 5時間!?」

これ萎えますよね。出来るだけ早く動画投稿とかライブ配信したいのに翌日とかになっちゃうとテンションだだ下がりです。もう投稿しなくてイイかな…ってなります。

この機会に高速な光回線に変えてみてはいかがですか?

僕はゲーム実況をする為にNuro光(ニューロ光)を契約しました。

それまではWiMAXのモバイルルーターで配信してたので、めちゃくちゃ快適になりました(笑)

Nuro光にして本当に良かったです。

高速な通信だと、

  • ゲームのダウンロードやダルいアップデートが短縮される
  • オンラインゲームや配信が止まらず快適になる
  • 通信速度が速くなるからライブ配信を高画質に出来る
  • 高画質の動画をYouTubeにアップロードするのが速くなる
  • ゲーム実況全般が本っっっ当に快適になる

安さ重視なら他の光回線が良いかもしれませんが、

速さ重視なら【Nuro光】がおすすめです!

いっせい

きっと今より良いチャンネルになりますよー!

Nuro光のおすすめポイント

下り最大2Gbps圧倒的な速さ

今回ご紹介するのはNURO 光 G2 V(戸建て/マンションミニタイプ)です。

戸建てでもマンションでも利用できます。

一般的な光回線だと最大1Gbpsの事が多いですが、Nuro光は最大2Gbpsの高速通信です。

下の画像は土曜日の夜9時に僕の自宅で通信速度を測定した結果です。

めっちゃ速くないですか?

「いや、この数字じゃ良く分からん」

って方は、簡単に測定できるのでやってみてください。

数値が高いほど速度が速いです。

インターネットの速度測定 fast.com

IPv6に対応。Wifiルーターも無料レンタル出来る

IPv6に対応してるので速いです。

対応のWiFiルーター(無線LAN)も無料レンタル出来、屋外工事の時に設置してくれます。

プロバイダ料金・回線使用料・高速無線LAN・セキュリティサービスが全てコミコミで月額5,217円(税込)

値段は普通です。が、解約までの事を考えるとNuro光は結構安い事に気づきました。

一定期間月額料金が安かったりキャッシュバック金額が高かったりする他社の光回線もありますが、Nuro光を2~4年利用するとそんなに総額の差は無いです。

2年利用で解約3年利用で解約4年利用で解約
利用料金125,208円187,812円250,416円
事務手数料3,300円3,300円3,300円
契約解除違約金0円10,450円0円
基本工事費残債8,802円0円0円
キャッシュバック45,000円45,000円45,000円
総額92,310円156,562円208,716円
1か月あたりの利用料金3,846円4,348円4,348円
Nuro光G2V(戸建/マンションミニタイプ)

計算して分かったんですが、3年目で解約しても4年目で解約しても1か月あたりの利用料金は変わらないんですね。

上手い事計算されてますね。

比較の為に、他でおすすめされている光回線の価格を調べてみました。

Nuro光(戸建)2年縛りau光(戸建)3年縛りSo-net光plus(戸建)3年縛り
最大速度2Gbps1Gbps1Gbps
平均速度461Mbps366Mbps269Mbps
2年利用で解約92,310円141,070円(143,070円)129,760円(初期工事無114,020円)
3年利用で解約156,562円172,600円183,516円(初期工事無167,676円)
4年利用で解約208,716円252,130円266,612円(初期工事無261,332円)

あれっ?解約までを含めて計算してみるとau光って結構高いですね。

理由は

  • ネット+固定電話を契約しないと基本工事費の割引が適用されない(電話代月500円)
  • 基本工事費は60か月(5年)分割して割引されるからそれまでに解約すると残債分を一括で払う必要がある
  • キャッシュバックが65,000円と高いが、3年以内に解約すると特典違約金が15,000円または17,000円かかる

他社からの乗り換えで電話オプションパックEX(月額759円)に加入すると+25,000円キャッシュバックがありますが、3年利用すると27,324円かかるのでマイナスですね。

3年未満で解約すると違約金や工事費の残債が高く、3年以上契約すると固定電話分が負担になります。

スマホがauだと1人あたり月1,100円スマホ代が安くなりますので、家族全員がauで3年以上利用すればNuro光より安くなります。(ですが格安SIMに変えた方がスマホの料金自体が安くなります)

So-net光plusは2年間の月額料金は安いですが3年目以降はNuro光より高くなります。

キャッシュバックもありません。

ややこしい!

基本工事費44,000円が実質無料

基本工事費(44,000円)は開通2ヶ月目から31ヶ月目まで30回の分割となります。

基本工事費割賦と同等額を月額基本料金から割引するため実質無料です。

2年で解約すると基本工事費の残債が8,802円残りますが、違約金がかからないので一番お得なのは2年で解約してその時安い回線に乗り換える事です(めんどいけど)

44,000円あったらPS5のデジタルエディションが買えますね。

45,000円キャッシュバック

契約から6か月後に45,000円キャッシュバックされます。

45,000万円って事は、YouTubeの広告収入単価が0.1円なら45万再生分の価値がありますね。

設定サポートサービスが無料

インターネットに関わる設定を1回無料でしてくれます。

僕は使わなかったです。

開通までの流れ

申し込みをしてから宅内工事と屋外工事、合わせて2回工事があります。

僕の時は約1か月でネットが使えるようになりました。

屋外工事では壁に小さな穴を開けます。2ミリくらいのケーブルを通す小さな穴です。

賃貸の場合は事前に大家さんに穴を開けて良いか確認を取る必要があります。

作業時間は1時間もかからなかったと思います。

Nuro光の注意点

サービス提供エリアが限られている

サービスエリアが限られています。対象エリア外でしたら他の回線にするしかありません。。。

契約事務手数料が3,300円かかる

最初だけ3,300円かかります。

工期が長い(と言われている)

僕の場合は、

  • 2018年10月5日Nuro光申し込み
  • 2018年10月6日宅内工事
  • 2018年11月5日屋外工事
  • 2018年11月5日サービス開始

1か月で利用出来ました。

引っ越し・卒業の時期とかの繁忙期は工期が長くなるかもしれないですが、Nuro光に限った事では無いです。

公式サイトによると

  • 開通期間目安:戸建ての場合、1~2カ月程度
  • 集合住宅の場合、1~3カ月程度

だそうです。

他の光回線でも新規で回線を引くと通常は1か月くらいかかります。

ルーターの機種によって通信速度が遅くなる

Huawei製のHG8045Qというルーターは通信速度が遅いという噂があります。

ZTE製のF660Aというルーターがおすすめだそうですが、ルーターの種類は選べないそうです。

しかし、1回だけ他の機種に無料で交換してくれるそうです。

僕が使ってるのはF660Aでした。

ZTE製のルーターF660A

まとめ:回線速度で選ぶならNuro光

この記事を書くにあたって改めて光回線の事を調べましたが、

めちゃめちゃややこしい!

サービス対応エリアが広くて初期費用がかからなくてキャッシュバックも多くて月額料金も安くて回線速度も速くて解約時に違約金がかからないのは…

これは難しいです。

今回のNuro光は最安の選択肢では無いかもしれません。

ですが、回線速度を基準におすすめします。

安さを重視するあまり回線速度が遅かったら意味無いですよね?

ゲーム実況するならパソコンは中古でも大丈夫だけど、ネット回線は速くしといた方が本当に良いです。

ゲーム実況するのに中古のパソコン(PC)でも大丈夫?

速度の面では本当におすすめなんですが、対応エリアが限られているので1度対応エリアか確認だけしてみませんか?

Nuro光のサービス対応エリア内か確認する