NFTゲーム

【NFTゲーム】稼げるFPS「The KillBox」の紹介【ブロックチェーンゲーム】

The KillBox
いっせい

どもっ。いっせいです

今回はThe Kill Box(ザ・キルボックス)というゲームを紹介します。

NFTゲームは投資です。

投資をする際はご自身でしっかり調べて自己判断・自己責任でお願いします。

どれくらい稼げるかの収益は一例です。参入時期やガチャのレアリティなどで収益は大幅に変わるので十分注意してください。

ゲームリリースなどのスケジュールは変更になる場合があります。必ず公式の情報を確認してください。

The KillBox(ザ・キルボックス)ってどんなゲーム?

The KillBox(以下TKB)は、初めてPlayToEarnの要素を取り入れたFPS(一人称視点のシューティングゲーム)です。

1人用のモードから最大6対6で戦うモードがあります。

androidとiPhoneに対応していて、現在はPCではプレイできません。

プレイ自体は無料でできますが、レアな武器を所持することでより沢山の$KBOXが稼げます。

2017年にリリースされたゲームにブロックチェーン要素を追加するようで、アプリ版は主にベトナム・中東・トルコでプレイされているようです。月間アクティブユーザーは165万人に達しています。

すでに開発されたゲームがあるのは嬉しいですね。

トークンは$KBOXの1種類です。

2021年12月13日の$KBOXの価格は4.63円です。現在の価格はCoinmarketcapで確認してください。

ゲームモードについて

ゲームモードは大きく分けて5つあります。

BOOT CAMP

1人でプレイするチュートリアルモードです。最初はここからプレイしてください。

RANKED PLAY

同じランク帯のプレイヤーと戦えます。まだ実装されていません。

BATTLEFIELD

基本となるモードです。チームモードやスナイパーモードなど様々な条件で対戦が出来ます。

E.C

大会モードです。参加費の$KBOXを支払うと賞金付きの大会に参加できます。

GUILD WAR

ギルドに加入していると参加できるモードです。

初期費用

無料でTKBを始めても、手に入れた宝箱をマーケットで販売することができます。

より沢山稼ごうと思ったらマーケットでT4以上の武器を購入するかレンタルしてください。

武器のレアリティに関しては後ほど説明します。

まだマーケットが実装されていないのでどれくらいの価格になるかは未定です。

最初のうちは武器をレンタルして自分のレア武器を手に入れるまで頑張った方が初期費用が安く収まりそうですね。

どれくらい稼げる?

12月13日現在、テストプレイの段階でどれくらい稼げるかは未知数です。FPSなので強い人の方がより稼げるのだと思います。

正式バージョンは12月中にリリース予定です。

稼ぎ方はいくつかあります。

バトルや大会で勝利して宝箱や$KBOXを手に入れる

戦闘終了後、バトルに使用した武器のレアリティに応じてランダムな宝箱を手に入れることができます。手に入れた宝箱は鍵を使って開けることができます。

集めたレア武器の合計ハッシュレートに応じて$KBOXがもらえる

武器庫に保管している武器の合計ハッシュレートに応じて$KBOXが自動的にもらえます。

T3以下の武器はハッシュレートが低いのでT4以上の武器を集めましょう。

T4以上の武器はT3以下の武器と合成してハッシュレートを上げる事ができます。

マーケットプレイスで武器・宝箱・鍵を売る

手に入れた武器・宝箱・鍵をマーケットで売って$KBOXを手に入れます。

武器NFTをレンタルする

手持ちのレア武器NFTはマーケットプレイスでレンタルに出すことができます。

$KBOXの使い道

  • マーケットプレイスで武器やアイテムを購入またはレンタルするための費用
  • ステーキングして宝箱を開ける鍵の購入権利を得る
  • 武器の修理や合成の費用
  • 賞金付き大会の参加費
  • 武器庫のレベルアップ
  • 土地の取引

注目ポイント

$KBOXをステークすると宝箱を開ける鍵の購入権利が得られる

バトルで手に入れた宝箱はそのままでは開けられません。

$KBOXをステークすると鍵の購入権利が得られるのでその鍵で宝箱を開けてください。

ランドを購入して武器庫を設置できる予定

ロードマップによると2022年の3月に土地の取引システムの実装を予定しています。

土地に武器庫を建てることでより沢山の武器を保管できるようになります。

VRモードを実装予定

今後スマホ用のゴーグルを装着してプレイできるようになるそうです。

現在はBluetoothのコントローラーに対応していないのでVR機能は使えませんが、ちょっと楽しそうですね。

クリスマスキャンペーンについて

指定の期間にログインして戦闘に勝利すると限定アイテムがもらえます。

12月17日~23日:1日使えるマシンガン・グレネード・ナイフ

12月24日~25日:3日間使えるスキンとスナイパーライフル

USDTプレゼントキャンペーン

最大24$USDTが当たるキャンペーンをやっています。

イベント1

抽選で10名の方に20$USDTをプレゼント(合計200$USDT)

イベント2

クイズの正解者の中から上位5名の方に4$USDTをプレゼント(合計20$USDT)

応募条件:
① TKB日本公式Telegramグループに参加 ( https://t.me/tkbjapan)
② TKB日本公式ツイッターをフォロー ( https://twitter.com/Thekillbox_jp)
抽選はTelegramグループ内で実施されます。
当選の場合は、BSCウォレットアドレスが必要です。

〆切:12月27日(月)

当選者発表:12月28日(火)

まだ日本公式テレグラムのメンバーは少ないので当たりやすいと思います。

英語が苦手な方も情報が得られやすいので、ぜひ参加してください。

おわりに

基本的なプレイとしては、

  1. レア武器NFTを購入するかレンタルする
  2. バトルや大会に出て勝利し、宝箱を手に入れる
  3. $KBOXをステークして購入した鍵で宝箱を開けレア武器NFTを集める
  4. 武器庫が溢れてきたら武器を合成したり、武器庫を拡張またはレンタルしてハッシュレートを上げていく

このような流れになると思います。

ギルドはとりあえず加入しておいたほうが良さそうですね。

今後は土地の取引やレンタルもできるようになったり、オリジナルのモードを作ることもできるようです。

日本語版のシステム言語も開発中とのことなのでプレイしやすくなりそうですね。

興味がある方は調べてみてください。

The KillBox公式ページ

The KillBox公式Twitter(日本版)

The KillBox公式テレグラム

投資をする際はご自身でしっかり調べて自己判断・自己責任でお願いします。

いっせい

以上です。次の記事でお会いしましょう!じゃねばーい!