NFTゲーム

【NFTゲーム】WASPvsBEEの遊び方と稼ぎ方【ブロックチェーンゲーム】

waspvsbee
いっせい

どもっ。いっせいです

今回はWASPvsBEEというゲームを紹介します。

NFTゲームは投資です。

投資をする際はご自身でしっかり調べて自己判断・自己責任でお願いします。

どれくらい稼げるかの収益は一例です。参入時期やガチャのレアリティなどで収益は大幅に変わるので十分注意してください。

ゲームリリースなどのスケジュールは変更になる場合があります。必ず公式の情報を確認してください。

WASPvsBEEとは

WASPvsBEE(ワスプバーサスビー)とはAvalancheチェーンで遊べるNFTゲームです。

WolfGameやTrollGameのようなゲームで、Mintしてステークするだけのゲームです。

Mintすると90%の確率でBeeが、10%の確率でWaspが手に入ります。

トークンは$HONEYの1種類です。

Beeについて

Mintすると90%の確率で手に入ります。

ステークすると1日10,000$HONEY稼ぎますが、クレームする時20%分Waspに取られてしまいます。

アンステークはBeeが20,000$HONEY以上持った状態でないとできません。そして50%の確率で全ての$HONEYがWaspに盗まれてしまいます。ですが、Wolf系のゲームでアンステークすることはほぼ無いと思います。

Waspについて

Mintすると10%の確率で手に入ります。

Gen1以降、他のプレイヤーがMintした時に10%の確率でNFTを盗みます。ホワイトペーパーでは「他の蜂を殺す」と書いてありますが、他のウルフ系ゲームと同様に盗んできます。

ステークすると他のプレイヤーのBeeが稼いだ$HONEYの20%を手に入れます。

稼ぎ方

NFTをMintしてステークするだけです。あとは稼いだ$HONEYをスワップするか新たにMintしてください。

NFTのトレードはNFTradeで行うようです。

Honey Stockingは$HONEYをステークして他のトークンを稼ぐ機能です。

EvolutionはBeeとWaspをアップグレードする機能で今後フェーズ2実装予定です。

初期費用

最低1体のNFTがあればプレイできます。

Gen0は1.5$AVAXでMintできますが、WLを持っていると1.2$AVAXでMintできます。

Gen1以降は$HONEYを使ってMintします。

Gen0は5,000体、Gen1は15,000体です。

おわりに

僕はいくつかWolf系のゲームをプレイしています。

リリースしてトラブルが多発したり、リリース直前に取りやめになったりする時もありますが、トータルではかなりプラスになっています。

問題なくリリースさえすれば稼げると思うので、興味がある人は調べてみてください。

WASPvsBEE公式

Discord

Twitter

投資の判断は自己判断・自己責任でお願いします。

いっせい

以上です。次の記事でお会いしましょう!じゃねばーい!